TrySail 2ndシングル「コバルト」の撮影スタジオについてご紹介します(東京都新宿区“Fresh!Studio -Space Studio-”)

2015年8月19日発売
TrySailの2ndシングル「コバルト」

TrySailの2枚目のシングルとなる「コバルト」は2015年7月より放送開始のTVアニメ「Classroom☆Crisis」のオープニング・テーマ曲に使用されたタイアップ曲となっています。発売されたCDは、前回のデビューシングル「Youthful Dreamer」と同様、初回生産限定盤・通常盤・期間生産限定アニメ盤の全3種類です。

初回生産限定盤と通常盤のジャケットは、TrySailの3人が宇宙空間をイメージしたような背景で撮影した写真が採用されています。一方、期間生産限定アニメ盤のジャケットは、茶髪の瀬良ミズキ(CV.小澤亜李)と紫髪の白崎イリス(CV.雨宮天)が描かれています。

  
(左から、初回生産限定盤、通常盤、期間生産限定アニメ盤です。)

 

TrySail 2ndシングル「コバルト」のロケ地を紹介!

今回は、ジャケット写真・ミュージックビデオともに撮影スタジオを利用しての撮影となりまので、特徴のある撮影スタジオについてご紹介していきます。

 

1. ジャケット写真のロケ地について

今回のジャケット写真の撮影は白ホリスタジオを利用した撮影のため、残念ながらこれといった特徴はありません。撮影スタジオについての情報は省略します。

 

2. ミュージックビデオのロケ地について

今回のミュージックビデオは、宇宙船をイメージしたような場所を歩いているシーンと、CG合成している中を歩いているシーンの2パターンになっています。今回は、宇宙船をイメージしたような場所を歩いているシーンを撮影した撮影スタジオについてご紹介します。

 

東京都新宿区「Fresh!Studio -Space Studio-」

(上記キャプチャ画像1点は「TrySail 2stシングル「コバルト」ミュージックビデオ」より引用)

(上記キャプチャ画像1点は「Fresh!Studio公式サイト」より引用)

このシーンを撮影した場所は、東京都新宿区早稲田鶴巻町574にある「Fresh!Studio – Space Studio – (スペーススタジオ)」です。宇宙空間をコンセプトとしたハウススタジオで、壁面や天井のライトを操作することで様々な空間を演出することができるスタジオです。

2015年10月に放送された、TV番組「タモリ倶楽部」にて「超ニッチな貸しスタジオ空いてます」という特集の中でも取り上げられていたスタジオです。主にミュージックビデオの撮影で使われることが多いようです。

<Fresh!Studio – Space Studio – (スペーススタジオ)>
住所:東京都新宿区早稲田鶴巻町574 MBS江戸川橋ビル5階
レンタル料金:3時間セット¥16,000/6時間セット¥27,000/12時間セット¥38,000/延長料金¥5,000/h(税込み)
公式サイト:http://www.freshstudio.jp/space

 

一方、CG合成のために撮影されたもうひとつのスタジオはジャケット写真同様、白ホリスタジオのためスタジオ自体には特徴がありません。したがって、こちらはスタジオの紹介は省略いたします。

 

最後に…

今回のシングルはスタジオ内のみの撮影で、私達のようなファンが訪れることのできるロケ地はありませんでした。ミュージックビデオで使用された「Fresh!Studio – Space Studio – (スペーススタジオ)」に関しては、利用料金も比較的安く個人的にレンタルしてコスプレ撮影会として利用している方もいるようです。趣味で撮影会などを行っている方は機会があればロケ地訪問も兼ねて一度利用してみてはいかがでしょうか。