聖地巡礼やロケ地探訪に役立つオススメグッズをご紹介(一眼レフにスマホを固定する方法)

TrySail オリジナル ロケ地

「一眼レフカメラ」や「ミラーレス一眼」にスマホを固定する方法をご紹介

皆さんは“アニメの舞台”や“ミュージックビデオのロケ地”に訪れる時は事前にどのような準備をしているのでしょうか?

いわゆる一般的に呼ばれる「聖地巡礼」を行う前には、必ず、ロケ地の場所を調べたり、映像からキャプチャ画像を保存してスマホやタブレットに保存することと思います。

そして目的地に着いたら、スマホに保存した画像を見ながら、ミュージックビデオと同じ構図で写真を撮ることと思います。私もそうして撮影しています。

ただ、スマホを片手に持ちつつ構図を確認し、もう片手にはカメラを構えて写真を撮るのは大変で、片手でカメラを持っているから写真がブレてしまうことがあります。

だからといって同行者にスマホを持ってもらったり、地面にスマホを置いて構図を確認するのはちょっと大変だと思います。

何か良い方法は無いかと試行錯誤していた時に、そんな悩みを解決する便利なカメラ用品を発見しました。

それは、「一眼レフカメラ」や「ミラーレス一眼」のフラッシュ部分に取り付けることのできるスマートフォンホルダーです。

 

【エツミ】 スマホホルダー モビヘッドDX

色々調べた中での私のオススメは、カメラ用品メーカー「エツミ」から発売されている「スマホホルダー モビヘッドDX」です。

写真のようにカメラの上部にスマートフォンを取り付けることが可能で、スマホに保存したキャプチャ画像を見ながら両手でカメラを構えて写真を撮影することができます。

これを使えば、スマホを同行者に持ってもらう事もなく一人でもバッチリ構図確認ができ、今までの無駄なひと手間を省くことができます。

また、別の使い方を考えれば、「即売会やコスプレイベントなどで写真を撮りつつ、スマホにスケジュールを表示しておけば予定が立てやすくなったり」「写真を撮りながらスマホで“ツイキャス”や“ニコニコ生放送”などのインターネット配信ができたり」使い方次第では今までできなかった使い方ができるようになります。

値段は少々張りますが、カメラ用品で信頼できる「エツミ」製品を購入することをオススメします。